お知らせ
<< お知らせ一覧へ戻る

第74回日本植物学会シンポジウム開催のお知らせ

主催:
共催:
後援:
日本植物学会
認定NPO法人綜合画像研究支援(IIRS)
日本女子大学バイオイメー ジングセンター(BIC)

テーマ :顕微鏡技術は植物科学の発展にどのように貢献できるか?

日  時 平成22年9月10日(金) 午前9時〜12時
場  所 中部大学(春日井市)C会場
オーガナイザー 宮城島進也(理研・基幹研)、大隅正子(日本女子大・IIRS)

プログラム


  座長 宮城島進也(理研・基幹研)
 
ライブイメージングと電子顕微鏡の両方を用いて明らかにした液胞膜の機能
齊藤知恵子(理研・基幹研)
 
うどんこ病菌感染確立における宿主アクチンの動的機能解析
稲田のりこ(奈良先端大・植物教育研究ユニット)
 
電子線トモグラフィーによる微小管とアクチンの相互作用の解析
竹内美由紀(兵庫県大・院・生命理学)
 
  座長 齊藤知恵子 (理研・基幹研)
 
X線CTによる種子と実生の形態解析
唐原一郎(富山大・院・理工・生物)
山内大輔(兵庫県大・院・生命理学)
 
光ピンセット法による色素体・ミトコンドリア分裂装置の構造と分子機構の解明
吉田大和、黒岩晴子、黒岩常祥(立教大・極限環境センター)
 
総合討論:座長宮城島進也、齊藤知恵子
▲ページtopへ
<< お知らせ一覧へ戻る