お知らせ
<< お知らせ一覧へ戻る

「ウルトラマイクロトーム講習会と電子顕微鏡なんでも相談会」(無料)のご報告

認定NPO法人 綜合画像研究支援(NPO IIRS)
CUMNET兵庫県立大学理学部書写生物イメージング室
CUMNET 理化学研究所播磨研究所生体マルチソーム研究チーム

去る2012年9月16日(日)日本植物学会第76回大会シンポジウムの翌日9月16日の午前と午後に、表記の会を実施いたしました。午前3名、午後5名の参加者と少ない人数でしたので、ウルトラマイクロトームの使用法と“コツ” をかなり丁寧に説明していただけ、参加者には大変好評でした。皆さん、うなずきながらメモを取る、その熱心な姿に感心いたしました。私も適時、相談役を務めました。

CUMNETとして初めての試みであったことから、準備が遅くなり、また宣伝不足であったことなどが反省点です。なお、この会を開催するに当たり、実際に説明を担当してくださったライカマイクロシステムズ涯M部マネージャー 伊藤喜子さんと同スペシャリストの石原あゆみさんに深く感謝いたします。また、IIRS会員である峰雪芳宣先生にはIIRS CUMNETの機関である研究室を開放していただき、さらに同じく会員である宮澤淳夫先生にはウルトラマイクロトームをご貸与いただき、厚くお礼を申し上げます。

認定NPO法人 綜合画像研究支援 鮫島正純
場  所 : 兵庫県立大学姫路書写キャンパス 4号館3階 4312室
日  時 : 平成24年9月16日 9:30 〜 17:00

「ウルトラマイクロトーム講習会」*(午前と午後、同じプログラムを2回開催します)

伊藤喜子 (ライカマイクロシステムズ株式会社UM事業部担当マネージャー)
石原あゆみ(ライカマイクロシステムズ株式会社UM事業部スペシャリスト)

  • 午前の部( 9:30〜11:30)
  • 午後の部(14:30〜16:30)

「電子顕微鏡なんでも相談会」

鮫島正純 (認定NPO法人 綜合画像研究支援,元弘前大学教授)

  • 午前の部( 9:30〜12:30)
  • 午後の部(14:00〜17:00)

写真集

実際にウルトラマイクロトームを使う午後の部受講者1

実際にウルトラマイクロトームを使う午後の部受講者2

講師の説明を熱心に聴く午後の部受講者

実際にウルトラマイクロトームを使う午前の部受講者

相談会担当の鮫島先生(後列左)と午前の部受講者、
講習会の講師を担当していただいたライカマイクロシステムズ
UM事業部担当マネージャー伊藤喜子さん(前列左)と
同スペシャリスト 石原あゆみさん(前列右)

▲ページtopへ
<< お知らせ一覧へ戻る