お知らせ
<< お知らせ一覧へ戻る

大隅良典先生が文化勲章を受賞されました。

当法人IIRSの正会員、研究協力者でおられ、また、2016年のノーベル生理学・医学賞を受賞されることが決まっている大隅良典先生(東京工業大学栄誉教授)が、この度、2016年度の文化勲章を受賞されました。先生は、酵母細胞でオートファジーが起きる様子を世界で初めて顕微鏡観察し、関連遺伝子群を明らかにするなど、そのメカニズムを解明し、更にはその後、ヒト細胞にも見られるオートファジーが多くの疾病とも関連することが明らかになるなど、世界中でこの分野の大きな発展を見ています。先生の長年のオートファジーに関するご研究が高く評価されたことは、当会としても大変嬉しいご受賞であり、会員の皆様とともにお慶び申しあげます。

▲ページtopへ
<< お知らせ一覧へ戻る