お知らせ
<< お知らせ一覧へ戻る

認定NPO法人綜合画像研究支援(IIRS)
第13回可視化技術ワークショップのご案内
(協賛:(公社)日本顕微鏡学会・生体解析分科会)

綜合画像研究支援(IIRS)は、微細形態科学分野での画像の研究支援と人材育成を目的に活動を進めています。こうした活動の一環としてのワークショップ開催を継続してまいりましたが、今年度はオンラインで開催する運びとなりました。

今回のワークショップでは、「マクロとミクロをつなぎ、内部まで魅せる顕微学と可視化技術」をテーマとして、アカデミアから甲賀先生、河部先生、産業界から武田様に話題を提供していただきます。産学の連携の必要性が益々必要とされる中、今回の企画が、参加者の皆様にとって有意義な情報を得る機会となりますことをご祈念申し上げますと共に、IIRSの活動に対する皆様のご理解とご支援をいただければ幸いです。皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

開催日時 2020年11月7日(土) 14:00〜15:50
開催方法 Microsoft Teamsによるオンライン開催
参加費 無料

第13回可視化技術ワークショップ
「マクロとミクロをつなぎ、内部まで魅せる顕微学と可視化技術」

プログラム

【座 長】 安永 卓生 (九州工業大学大学院)
14:00 開会の挨拶
大隅 正子(NPO法人綜合画像研究支援 理事長)
14:10〜14:40 「走査電顕と社会貢献を考える」
甲賀 大輔(旭川医科大学)
14:40〜15:10 「サブμm X線顕微鏡CTで透視する内部構造の三次元可視化」
武田 佳彦(株式会社リガク X線研究所)
15:10〜15:40 「マイクロフォーカスX線CTを用いた恐竜研究」
河部 壮一郎(福井県立大学)
15:40〜15:50 (一財)新技術振興渡辺記念会「科学技術調査研究」報告
〜海外に研究拠点を置いて活動する日本人研究者の動向に関する調査研究〜
諸根 信弘(ケンブリッジ大学)
お申込み方法

締切 2020年11月4日(水) 13:00

申込書をダウンロードしていただき、必要事項をご記入の上、
FAX(03-6380-8411)またはe-mail(info@jiirs.org)にて、お申込みください。
※申込書の閲覧印刷にはAcrobat Readerが必要になります。
申込書ダウンロード(PDF 213 KB)
招待メール 参加登録者には、2020年11月5日(木)までに、Teams招待URLを メールにてご案内いたします。
お問い合わせ先 認定NPO法人綜合画像研究支援(IIRS)
TEL 03-3515-6477
FAX 03-6380-8411
E-mail info@jiirs.org
▲ページtopへ
<< お知らせ一覧へ戻る