微細形態科学研究装置共同利用ネットワーク Network for Collaborative Use of Microscopy;CUMNET

九州大学 生体防御医学研究所 (病院キャンパス)

〒812-8582 福岡市東区馬出 3-1-4-1

代表者名

神田大輔(生体防御医学研究所 教授)

提供できる専門領域・技術

超薄切片法、免疫電顕法、負染色法、クライオ電子顕微鏡法

提供できる機器

透過型電子顕微鏡 FEI T20 (Eagle 2kカメラ)
極低温電子顕微鏡 FEI G2 Polara (He/N2 冷却ステージ、UltraScan4000カメラ(Gatan社)
電子分光装置GIF TRIDIEM(GATAN社))
凍結試料作成ロボット FEI Vitrobot
クライオミクロトーム Leica UC7-FC7
親水処理装置 JEOL HDT-400

本郷キャンパス 工学部9号館マップ

地図中の25番 生体防御医学研究所別館1F
(画像クリックで拡大します)

  • Polara

    Polara

  • T20

    T20

  • クライオミクロトーム UC7-FC7

    クライオミクロトーム UC7-FC7

  • 急速凍結装置Vitrobot

    急速凍結装置Vitrobot

本施設の共同利用に関するお問い合わせ先

認定NPO法人綜合画像研究支援(IIRS)
〒102-0093 東京都千代田区平河町1-7-5
ヴィラロイヤル平河103
Tel : 03-3515-6477
Fax : 03-6380-8411
URL:http://jiirs.org/
E-mail:cumnet@jiirs.org